リハビリテーション
分野での疼痛と上手な向き合い方

『疼痛』で活躍できる
リハビリテーション

患者さんが病院に掛かる理由の一つ『痛み』。
痛みといってもさまざまな種類や症状があります。 リハビリテーションの分野で 解決できる・緩和できる・付き合い方などを、 『疼痛』について日々研究・研鑚を積んでいる理学療法士の方々に、 各分野から解説・実践していただきました。
今後さらなる発展を遂げる『疼痛リハ』、 患者さんに少しでも安心を抱いていただけるように、 本コースで知識と技術を学んでください。

疼痛リハビリテーションに必要な知識、評価 11/5公開

腰痛のマネジメント 11/5公開

 複合性局所疼痛症候群のリハビリテーション 11/5公開

 中枢性感作の基礎と、PNEの必要性 12/2公開

 がん性疼痛の評価・治療 2020/1/6公開

 慢性痛のエビデンスと介入戦略 2020/2/3公開

 頸部痛 2020/3/2公開

 変形性膝関節症 2020/4/6公開

 急性痛 2020/5/1公開



疼痛リハビリテーションに必要な知識、評価

解説:西上 智彦(県立広島大学 保健福祉学部 理学療法学科 教授/理学療法士)

今回は、「痛み」のメカニズムの根幹を理解するために、疼痛リハビリテーションに必要 な基礎知識を解説します。さらに、評価から治療法を選択できるよう、臨床で必要な評価 や患者教育、治療的アプローチについて解説します。各論の前提となる知識ですので、ま ずはここから学んでいただければと思います。

疼痛のメカニズム

2019/11/5 配信

28:00

■疼痛のメカニズム
■下行性疼痛調節系の変化
■中枢性感作

臨床で必要な評価

2019/11/5 配信

13:14

■臨床で必要な評価
■スクリーニングツール

治療につなげる評価

2019/11/5 配信

22:25

■治療につなげる
■効果判定

身体不活動と慢性疼痛

2019/11/5 配信

14:51

■身体不活動と慢性疼痛

患者教育

2019/11/5 配信

14:57

■Pain Neuroscience Education
■Cognitive Functional Therapy
■術後疼痛

腰痛のマネジメント

解説:山下 浩史(スカイ整形外科クリニック/理学療法士)

今回は腰痛のマネジメントがテーマです。最新の知見をもとに詳細なデータを提示しながら、腰痛の疫学や評価・治療について事細かに解説します。腰痛マネジメントの研究は日々進められ、国際的にも一つの流れが出来つつあります。この動画が腰痛の新たな理解につながることと思います。

 イントロダクション

2019/11/5 配信

14:20

■腰痛の疫学
■腰痛のメカニズム

 腰痛の評価 スクリーニング

2019/11/5 配信

29:01

■評価の概要
■姿勢評価と自動運動テスト

 破局的思考、運動恐怖、身体知覚異常

2019/11/5 配信

10:53

■破局的思考
■運動恐怖
■身体知覚異常

腰痛の治療

2019/11/5 配信

08:48

■運動療法
■認知行動療法
■患者教育
■CFT

症例供覧/まとめ

2019/11/5 配信

15:08

■L5/S 腰椎経椎間孔椎体間固定術 (TLIF) 術後
■まとめ

複合性局所疼痛症候群のリハビリテーション

解説:壬生 彰(甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 理学療法学科/理学療法士)

難治性疼痛の代表例である複合性局所疼痛症候群。今回は、慢性期のCRPS患者を治療していく上で必要な知識、評価法、リハビリテーションについて解説いたします。多面的・多角的な評価により、症例の問題点を的確に捉え、症状・病態に合わせたリハビリテーション介入を実施することが重要になります。

 イントロダクション/CRPS総論

2019/11/5 配信

12:02

■イントロダクション
■定義/歴史
■CRPS(疑い)患者の診療の流れ

 CRPSの病態生理

2019/11/5 配信

12:46

■病態と症状
■症例/評価

 CRPS症例の評価

2019/11/5 配信

13:53

■リハビリテーションに必要な評価
■The Bath CRPS Body Perception Disturbance Scale

CRPSに対するリハビリテーション

2019/11/5 配信

15:19

■リハビリテーションの現状
■リハビリテーションのエビデンス

ケーススタディ/まとめ

2019/11/5 配信

17:25

■症例1【50歳/男性/CRPS typeⅠ】
■症例2【30歳/女性/ CRPS】
■まとめ

中枢性感作の基礎と、PNEの必要性

解説:田中 克宜(田辺整形外科上本町クリニック リハビリテーション科/理学療法士)

今回は中枢性感作及びPain Neuroscience Education(PNE)がテーマです。実際の症例を提示し、評価やリハビリによる身体の変化まで解説します。そして、周術期におけるPNEに着目し、周術期の疼痛、神経、科学的教育を用いた介入の必要性をお伝えします。

 イントロダクション/中枢性感作

2019/12/2 配信

17:03

■イントロダクション
■定義
■中枢性感作の評価
■定量的感覚検査(QST)
■Central sensitization Inventory(CSI)

 症例紹介

2019/12/2 配信

24:09

■症例1【26歳/女性/腰椎椎間板ヘルニア(L5/S1)】
■症例2【43歳/男性/第4腰椎圧迫骨折】
■症例3【45歳/女性/変形性腰椎症】
■CSIの臨床への対応

 Pain Neuroscience Education(PNE)

2019/12/2 配信

18:41

■定義
■PNEのための評価
■First session/Second session

Perioperative PNE

2019/12/2 配信

13:49

■周術期におけるPNEのエビデンス
■介入の目的および計画
■内容

がん性疼痛の評価・治療

解説:萬福 允博(乳腺ケア 泉州クリニック)

現在、日本人の2人に1人が生涯でがんになると言われていますが、医療と技術の進歩によりがんによる死亡率は年々減少しています。しかし、がんサバイバーの約50%が慢性痛によって身体・精神機能の増悪、QOLが低下したと報告されています。今回はがん性疼痛の定義や症例、予防期・回復期・維持期・緩和期とその時期に合わせたリハビリテーションを解説いたします。

 がん性疼痛について

2020/1/6 配信

14:31

■日本におけるがん患者の現状
■Dietzの分類/介入
■定義
■Brief Pain Invenrory(BPI)
■がん術後慢性痛

 中枢性感作の影響が考えられた慢性痛症例

2020/1/6 配信

15:42

■症例1【右乳癌】
■放射線治療後の慢性痛

 薬物療法後の慢性痛

2020/1/6 配信

12:53

■薬物療法後の慢性痛
■CIPNに対する治療
■ホルモン療法の副作用に対する評価、治療

骨転移痛/その他

2020/1/6 配信

08:18

■骨転移
■TENS(介入パラメーター)
■その他のがん治療後の慢性痛
■症例【80歳/女性/小腸カルチノイド】

慢性痛のエビデンスと介入戦略

解説:久郷 真人(滋賀医科大学医学部附属病院 リハビリテーション部/理学療法士)

慢性疼痛治療では、痛みの軽減が第一目標ではなく、治療による副作用をできるだけ少なくしながら痛みの管理を行い、患者のQOLやADLを向上させることが重要です。今回は慢性痛に関するエビデンスをもとに様々な介入方法を検討し、それぞれの介入戦略について解説いたします。

 慢性疼痛治療ガイドラインを踏まえて

2020/2/3 配信

26:03

■慢性痛とは
■慢性疼痛治療ガイドラインから読み解くアプローチ
■慢性痛に対する診療の進め方
■慢性痛に対するチーム医療

 身体活動のマネジメント

2020/2/3 配信

19:53

■慢性痛者の身体活動
■痛みと身体活動の関係
■慢性痛者に対する身体活動を含めた運動療法の実践

 痛み関連恐怖に対する介入

2020/2/3 配信

23:01

■痛みと条件付け
■痛み関連恐怖に対するアプローチ
■曝露療法を中心とした介入方法の実践

疼痛のセルフマネジメント

2020/2/3 配信

21:46

■慢性痛を取り巻く様々な心理社会的要因
■慢性痛のセルフマネジメント
■再発に対する対処・予防

頸部痛に対するペインリハビリテーション

解説:山下 裕(医療法人森永整形外科医院/理学療法士)

頸部痛は世界的に最も主要な障害の一つであり、人口の67%が生活のある段階で首の痛み を経験すると報告されています。多くの患者が長期にわたり痛みや障害を経験することも 頸部痛特有の病態です。痛みの構成要素は患者によって異なるため、多角的な視点から病 状を捉えることが重要になります。今回は頸部痛の病態を構造・中枢・認知の3つに分類 し解説いたします。

 イントロダクション

2020/3/2 配信

7:03

■イントロダクション
■コンセプト

 頸部痛の病態①~脊椎の変化~

2020/3/2 配信

21:34

■脊椎の変化
■頸部痛の病態分類
■頸椎症における神経病状

 頸部痛の病態②~中枢系処理過程~

2020/3/2 配信

12:13

■中枢性感作
■身体知覚異常

 頸部痛の病態③~認知・行動の不適応~

2020/3/2 配信

13:58

■認知・行動の不適応
■不幸平感

 症例検討/総論

2020/3/2 配信

26:16

■症例【48歳/男性/頚肩腕症候群】
■多面的評価
■リハビリテーション方針
■総論

変形性膝関節症の痛みの要因~痛みの評価と治療~

解説:田中 創(福岡整形外科病院 リハビリテーション科・愛知医科大学大学院研究科 臨 床医学系専攻 統合疼痛医学教室/理学療法士)

発生機序に基づく膝痛の分類として、主に侵害受容性疼痛・神経障害性疼痛・侵害可塑性 疼痛の3つの項目について説明し、その後それぞれの評価・治療について解説いたします。 後半では伏在神経に対する徒手検査や痛みの再現性に対する評価など、実技を通して視 覚的にお伝えしていきます。

 イントロダクション

2020/4/6 配信

1:57

■イントロダクション

 発生機序に基づく膝痛の分類

2020/4/6 配信

24:54

■(1)侵害受容性疼痛
■(2)神経障害性疼痛
■(3)侵害可塑性疼痛・感作

 痛みの分類に応じた評価①

2020/4/6 配信

18:02

■(1)侵害受容性疼痛に対する評価
■(2)神経障害性疼痛に対する評価
■(3)侵害可塑性疼痛に対する評価

 痛みの分類に応じた評価②

2020/4/6 配信

22:15

■(4)感作に対する評価
■(5)心理社会的側面に対する評価
■(6)ADLに対する評価

 実技

2020/4/6 配信

3:45

■伏在神経に対する徒手検査①
■伏在神経に対する徒手検査②
■痛みの再現性に対する評価

急性痛(術後痛)に対する評価と治療

解説:平川 善之(福岡リハビリテーション病院/理学療法士・健康科学博士)

痛みの評価には多角的な視点が必要となります。今回は急性痛に関して、器質的な側面、 心理的な側面、認知的な側面、そして感作の側面から、痛みの評価と治療コンセプトを解 説いたします。

 急性痛(術後痛)とは

2020/5/1 配信

11:52

■変形性膝関節症の代表的手術と術後痛
■痛みの解釈

 術後患者に対する評価

2020/5/1 配信

07:48

■主要な評価
■TKA術後痛

 メカニカルストレスによる器質的な痛み

2020/5/1 配信

19:03

■膝OAの膝関節運動学の特性
■内反型膝OA
■膝OAの代表的な下肢の変形
■TKAの痛み
■TKA術後の足部・股関節のアライメント変化
■器質的な要因からの痛みの評価

 心理機能と痛みの関係

2020/5/1 配信

24:23

■痛みの脳活動
■心因性疼痛の注意点
■術後痛の影響因子
■正確な情報提供の重要性
■患者教育の内容と効果
■治療コンセプトの時系列的変化
■Pacingの重要性(活動日記を用いた誘導)
■まとめ

 認知機能と痛みの関係

2020/5/1 配信

22:19

■身体知覚の解剖学
■痛みによる感覚・運動野の変化
■固定による感覚・運動野の変化
■知覚-運動連環の破綻
■評価
■アプローチ

 感作

2020/5/1 配信

17:19

■中枢性感作と臨床像
■評価
■症例供覧(TKA後2週目)
■全体のまとめ

 メニューまで戻る