石井慎一郎

神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 リハビリテーション学科 准教授
保健医療学博士

理解しづらいバイオメカニクスを臨床に裏付けされた観点から解りやすく説明を行い、
動作分析・評価・治療法について日本各地で公演を精力的に行い人気を博している。

著書に
・動作分析 臨床活用講座 
バイオメカニクスに基づく臨床推論の実践(メジカルビュー社 2013年)
・膝関節疾患に対する理学療法
~変形性膝関節症を中心とした評価と治療~(小社刊 2012年)