カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
鈴木草麻生の“新・バドミントンドリル”~常識に挑戦!『4つの法則』でバドミントンが変わる~ 2巻
理解して身につける身体操作 ~重心・体幹編~
イントロダクション 【1/7】
イントロダクション

動画を購入する

体には原理原則があります。
腕は横に振るより、縦に振った方が速く振れる。つま先で蹴るより、足の裏全体を使った方が安定して動ける。
考えてみれば当たり前のことなのですが、意外とこれらのことはスポーツに取り入れられていないものです。
だから上手くなりにくく、ケガもしやすくなる。だったら、体の決まりごとに沿って練習をしてみよう。そんなことに挑戦したのがこの動画なのです。
指導・解説の鈴木草麻生氏は日本代表にも顔を連ねた、元・名プレイヤー。指導者としても社会人チーム、高校、ジュニアと幅広い経験を持っています。
これまでの様々なバドミントン人生のなかで培った、“バドミントン界に足りないもの”を惜しげもなく紹介してくれました。「なるべく早い段階で始めてほしい」という鈴木氏。1日もはやく理想的な身体操作を身につけることが、次のステップへ選手を送り出す、大きな大きな1歩となります!

理想的な動きを身につけるには、正しい体幹の操作を覚えることが重要となります。そのなかでも、自分に合った方法で重心をコントロールすることがカギとなってきます。そこで2巻目では様々な動きを、体幹に焦点を当てて解説していきます。

■イントロダクション ※全巻共通

■指導者:鈴木 草麻生(バドミントンクラブ ぐるぐるパンチ 代表、夙川学院中高バドミントン部コーチ)
■実技:家壽多慶太、保井優奈、小松瑞穂、鈴木奈緒美
■発売日:2012年5月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.