カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
伊勢学園・実戦練習パーフェクト指導論 2巻
失点を最小限に抑える守備の指導
ノックでの守備練習 【2/5】
ノックでの守備練習

動画を購入する

「練習の8割は実戦形式です」というのは伊勢学園・山田恵監督。
単純なノックやフリー打撃などはほとんど行わず、ランナーをつけた実戦練習を繰り返してチームをつくり上げてきたといいます。その効果は、3年連続のインターハイ出場や2011年のインターハイ3位という結果が物語っています。
今回紹介するのは、そんな伊勢学園で実際に行われている「実戦練習」です。テーマを攻撃と守備に大別し、それぞれにおいて「作戦」の意識を選手に植え付けていくことを目的としています。ランナーが1塁にいるときにどんなバッティングをすべきか、1・3塁の場面でどういう守備をすべきか。指導者が目的をはっきりさせ、何度も繰り返し行っていくことで、試合で活きる選手の意識が育っていくのです。
内容は、点が取れなくても勝てるチーム、点を与えないチームづくりに欠かせない要素ばかり。多くの修羅場をくぐってきたベテラン・山田監督の指導を、ぜひこの1本で味わってみてください!

置投内連携や小技への対応など、ソフトボールの守備において大切なプレーを紹介しています。また、1・3塁の場面など、走者対応も重要な要素のひとつ。守りで失点を計算できるように、細かいところまで指導していきます。後半の試合解説やインタビューでも、山田監督ならではの考えが詰まっています。

■ノックでの守備練習
◎試合形式
◎小技の対応

■指導者:山田 恵(伊勢学園高等学校ソフトボール部監督)
■実技:伊勢学園高等学校ソフトボール部
■発売日:2012年1月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.