カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
『混成競技』指導マニュアル~キング・オブ・アスリートを目指すためのトレーニング理論~ 2巻
苦手を克服する「指導ケーススタディー」
<混成競技を行う上での指導ケーススタディー> ■ハードルが3歩でいけない場合 【2/7】
<混成競技を行う上での指導ケーススタディー> ■ハードルが3歩でいけない場合

動画を購入する

混成競技指導のための作品がついに登場です!
10種競技や7種競技といった、1人で複数の種目を行う混成競技。
まさに「キング・オブ・アスリート」を決める競技といっても過言ではありません。
しかし、この競技を行う選手たちも、決してすべての種目がバランスよく得意だというわけではありません。
また、専門で種目をやっている選手にはない「悩み」を抱えてしまうことも、混成競技選手にはよくあることです。
そこでこの作品では、混成競技の選手に必要なトレーニング法を解説するのと同時に、陥りがちな動きやミスの克服方法を紹介します。
指導・解説をしていただいたのはびわこ成蹊スポーツ大学の志賀充先生。
自身も混成競技の有力選手として活躍し、コーチや研究者としても結果を残す、新進気鋭の指導者です。
「混成競技に挑戦させたいけど知識がない」「インターハイを目指して選手を育成したい」
そんな指導者にぴったりな作品となりました。もっと多くの選手たちに混成競技の楽しさを知ってもらえるよう、ぜひこの作品を参考にしてみてください!

<混成競技を行う上での指導ケーススタディー>
■ハードルが3歩でいけない場合
 ◎振り上げ脚
 ◎台の上から着地と抜き足
 ◎3歩のリズム走
 ◎中抜きハードル

■指導者:志賀 充(びわこ成蹊スポーツ大学陸上競技部監督)
■実技:びわこ成蹊スポーツ大学陸上競技部混成ブロック
■発売日:2013年8月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.