カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
全国大会へ導く!“ボール運び”&“セットオフェンス”~石神井西中学校にみる「公立校の戦い方」~ 2巻
1試合20得点を目指す「セットオフェンスパターン」
セットオフェンス 【4/5】
セットオフェンス

動画を購入する

ごく普通の公立中学校にも関わらず、何度も全中出場を果たし、トップ選手を多く輩出する石神井西中学校。その強さの秘訣でもある、三輪監督による「オフェンスづくり」を今回紹介します!

格上のチームやディフェンスの固いチームが相手となると、そう簡単に速攻が成立するわけではありません。
となると、いかにきっちりとボールを運び、セットオフェンスを攻めきれるかというのがポイントになりますが、中学生にとってはここが難しいところです。強いプレッシャーを受けてもボールを失わず、有利な体勢をつくってシュートまで持ち込めるかどうか。今作ではこの部分にスポットを当てて練習法を紹介します。

三輪監督はこのオフェンスができれば「都大会で16強にいける」とイメージを話します。得点力を上げることで、都道府県大会出場、そして全国大会出場など、チームにとって今よりもうひとランク上の目標を掲げることができるようになります。ぜひこの作品を参考に練習してみてください!

三輪監督が特に重点を置いて指導する、多彩なセットオフェンスのパターンを紹介します。カットの仕方やスクリーンの注意点などを確認しながら、いろいろな攻撃の引き出しを見せていきます。まずは5人の動きをオフェンスのみで確認し、その後ディフェンスをつけた形で実戦的な動きについて解説します。

■セットオフェンス
・セットオフェンス 5on5

■指導者:三輪 辰也(東京都練馬区立石神井西中学校 教諭)
■実技:東京都練馬区立石神井西中学校バスケットボール部
■発売日:2016年9月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.