カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
ナロさん流「試合で勝つためのアイディア指導術」~初心者からはじめる「安定感」と「決定力」のつくり方~ 2巻
「ポイント力」を身につける ~前衛・後衛別 得点を奪うためのパターン~
ポーチボレー 【4/6】
ポーチボレー

動画を購入する

大好評のナロさんシリーズの3作品目は「試合」がテーマ。初心者が県大会や都大会に出場する、ひとつでもたくさんの試合を経験する、そしてソフトテニスの楽しさを、ゲームを通して感じてもらうための作品となっています。ナロさんは、試合で勝つために必要なことは主に2つあるといいます。
ひとつは「苦手」を克服すること。バックハンドなど、苦手なテクニックがあると、どうしてもラリーを続けることができません。まず、安定感のあるバックとフォアが打てることが最重要スキルとなります。今回はナロさんが自信を持って勧める練習法で、この苦手意識を払しょくしていきます。
そしてもうひとつが「ポイント」をきっちり取れるようになること。前衛、後衛とも得点を奪うためのパターンを持ち、そのために必要な技術を身につけておかなくてはいけません。ポーチボレーやスマッシュなども、コツさえつかめば大きな武器になるはずです。
試合を意識することで練習の内容、取り組み方も変わります。勝つ喜び、駆け引きの楽しさを選手と一緒に味わっていきましょう!

前衛、後衛それぞれに必要な「決める力」を養っていきます。まず、セカンドレシーブのパターンを紹介。様々なボールを打てるようにすることで、相手の出方に合わせた駆け引きができるようになります。ポーチボレーやスマッシュなどでは主にフォームやタイミングを、ナロさん流の解説で行っていきます。

■ポーチボレー

■指導者:皆呂 充亮(株式会社スポーツ・ナロ 代表)
■実技:東京都/千代田女学園中学校ソフトテニス部
■発売日:2017年7月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.