カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
スポーツ動作改善のためのアプローチ 4巻
競泳の競技特性とメカニズム編
競泳の競技特性とメカニズム 【1/3】
競泳の競技特性とメカニズム

動画を購入する

水泳日本代表のトレーナーもしていた小泉先生からは水泳選手に必要な筋力や可動域、 水泳における身体の使い方などをご講義いただきました。 また、水泳をバイオメカニクスの考えに基づき解説していただきました。 水泳に効果的なトレーニング方法の実技も行っています。

■解説
・競泳の3局面
・抵抗を減らし、推進力を増やす
・泳動作
・ストリームライン
・下部胸郭の形状による回旋安定性の差
・泳者に作用する流体抵抗
・キックにおける推進力発揮メカニズム
・足部の柔軟性がバタ足キックに及ぼす影響
・ハイエルボー:上肢で水を捕える技術
・ストレートアームのメカニズム

撮影協力:FLUX CONDITIONINGS(東京・代官山)

■指導者:小泉圭介(東京スポーツ・レクリエーション専門学校 専任教員)
■発売日:2018年5月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

特定商取引法に基づく表示 | 個人情報保護方針 | 会社案内

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.