カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
「足と歩きの研究」 【シーズン1】 15巻
第15回 入谷式足底板の概要と足底板作製のための直接的評価Ⅰ~入谷式足底板の特徴と荷重方向の示唆~ 【1/1】
第15回 入谷式足底板の概要と足底板作製のための直接的評価Ⅰ~入谷式足底板の特徴と荷重方向の示唆~

動画を購入する

第15回講義では、従来の足のみを診て作製する足底板とは異なる、入谷式足底板の治療概念を解説します。
入谷式足底板は、足から身体の姿勢や動作を誘導することを目的としているため、幅広く臨床応用することができます。
また、足底板を作製するためにはテーピングやパッドを用いた評価を行い、足部関節肢位および足底板各部位の高さを決定する必要があります。
ここでは、足底板作製のための直接的評価について、その概要と、まず初めに行う荷重方向の評価を説明します。

■指導者:入谷 誠(理学療法士/足と歩きの研究所 所長)
■発売日:2014年2月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.