『木の字』を生かした攻撃型ハンドボール

『木の字』を生かした攻撃型ハンドボール

大浜中学校女子ハンドボールでは、フォーメーションプレーを行いません。各々の選手が状況に応じたプレーを瞬時の判断能力で行うためです。そのプレーを確実に成功させるためには、縦・横・斜めの「木の字」の動きを生かした攻撃型のハンドボールを徹底する必要があります。指導にあたる織田俊三先生が長きにわたり積み上げてきた実績に裏付けされた「攻撃型ハンドボール」を確立するために必要なすべての練習法を公開。正確なパス、ボールコントロール、シュートフォームの確立が、成功のキーポイントです。練習のモットーは「ゆっくり、正確に」。正確さからスピードへと、技術を無理なく向上させます。基本トレーニングから個人のスキルアップ、そしてチーム戦術としての「木の字の攻撃」まで余すところなく紹介しました。

オンデマンドでのご購入はこちら

ハンドボール