自分が活き、仲間も活かせる「 ポストプレーヤー 」育成メソッド~ ゲームでの役割を理解させ、能力のベースをつくる練習メニュー ~

自分が活き、仲間も活かせる「 ポストプレーヤー 」育成メソッド~ ゲームでの役割を理解させ、能力のベースをつくる練習メニュー ~

経験がなくてもわかりやすい“体系づけられた育成方法”
ハンドボールで唯一ゴールに背を向けてプレーするポスト。他のポジションにはない特殊な役割を求められるため、育てるのが難しいと考える方も多いと思います。
この商品ではポストプレーヤーに必要な能力を整理し、それぞれを習得するための基本的な考え方や練習メニューを紹介していきます。
ポストを“イチから育てる”アイデアドリルを多数収録
紹介するのはポストプレーヤーとして日本代表まで経験した大同大学の佐藤・齊藤両監督。指導者となった2人が、経験者だからこそ生み出すことのできる練習メニューは必見です。
「頭ではなんとなくわかっていても、具体的な育成方法がわからない」。そんな皆様に是非見ていただきたい作品です。

まずは「体力」。DFを引きずりながらシュートをしたり、仲間を活かすためにDFを抑えてスペースをつくったり、身体接触が多いポストには欠かせない能力を高めていきます。土台となる「体力」が向上するほど、第2巻で紹介する次の段階の伸びしろが広がります。

■イントロダクション

オンデマンドでのご購入はこちら

ハンドボール