楠本繁生の“状況判断を伴う”ハンドボール~数的有利下で確率の高い攻撃を選択する~

楠本繁生の“状況判断を伴う”ハンドボール~数的有利下で確率の高い攻撃を選択する~

楠本氏が徹底的にこだわってきた「状況判断」。
2対2をベースにした2対1のつくり方から、「得点する確率の高い攻撃」を選択できるようになるためのトレーニングを紹介していただきました。
ひと言で「状況判断」と言っても何を指すのか曖昧になってしまいますが、実践していくと陥りやすいミス=指導ポイントが見えてきます。それこそが楠本ハンドボールの“核”であり、こだわり続けている部分です。勝ち続ける指導者はどこを見ているのか、「状況判断」の具体的な指導方法が示された本作を是非ご覧ください!

オンデマンドでのご購入はこちら

ハンドボール