投球障害肩に対するアプローチ 戦う選手の体を作る

投球障害肩に対するアプローチ 戦う選手の体を作る

遊佐先生には、投球障害肩に対して、医療機関でのセラピストの関わり方をお話しいただいてます。 ケガや障害が発症してから急性期から現場復帰に向けて医療機関でどのようにリハビリをするか、 再発予防に向けてどのように対応すべきかなど、実際の治療がイメージしやすい内容です。

■講師:遊佐 隆(松戸整形外科病院 リハビリテーションセンター)

オンデマンドでのご購入はこちら

医療