授業が変わる!英語教師のためのアクティブ・ラーニング型授業づくり[入門編]~いつもの授業を「主体的・対話的で深い学び」(AL)にするコツと考え方~

授業が変わる!英語教師のためのアクティブ・ラーニング型授業づくり[入門編]~いつもの授業を「主体的・対話的で深い学び」(AL)にするコツと考え方~

この作品は、2016年11月に広島県福山市で行われた「英語教育達人セミナー」での講座を収録したものです。
前半では、各種セミナーでの講演や書籍の出版など精力的な活動をされている上山晋平先生が、アクティブ・ラーニング(以下AL)の背景や目的と、ALの視点からの授業改善例を紹介しています。
ALについては昨今様々なことが話題となっていますが、大切なことは、なぜそれをするのかを理解した上で活動をすることです。何か新しい活動をしなければならないということではなく、今行われている授業をどうすればAL型になるか(どうすれば生徒にALが起こる授業になるか)、あまり準備をかけることなく、今の授業を工夫して、生徒の力をつける持続可能な授業をするためにはどうすればよいか、そのための工夫やコツについて考えていきます。

オンデマンドでのご購入はこちら

英語