宗形テクニック Basic Part2~頚椎・胸椎部の痛みと肩こり/上肢下肢の痛みの治療~

宗形テクニック Basic Part2~頚椎・胸椎部の痛みと肩こり/上肢下肢の痛みの治療~

人々の多くは何らかの痛みを抱えており、理学療法士自身も労働環境の問題もあり多くが腰痛などの問題に直面しています。

ここで取り上げた「宗形テクニック」の考案者である宗形美代子PTは、疼痛コントロールの方法の一つであるマッスルエナジーテクニックを学び、その後、脊柱の良いアライメントをいかに安定させるか、また他の関節をどのように矯正できるかを念頭にPNFの概念を混じえながらつくりあげたのが、より安全で効果の持続性があるこのテクニックです。

今作では、頚椎・胸椎部の痛みと肩こりの治療、肩,肘と手関節の治療、そして 膝,足関節と足の治療の方法について紹介しています。

■実技・解説:宗形美代子:理学療法士、Clinical Specialist

▼シリーズは「関連商品」へ
「宗形テクニック ~痛みに効く、アライメント矯正法理論とその実際~」

オンデマンドでのご購入はこちら

医療