シンクロ矯正法~手足の関節の矯正による上位相対関節の可動性の回復~

シンクロ矯正法~手足の関節の矯正による上位相対関節の可動性の回復~

筋骨格を扱う手技の世界では、四肢の問題は、外傷が原因ではない限り、脊柱に原因が存在するという共通した考え方がありますが、根本原因である足の骨格を適切に治療しなければ、症状の改善や解消は思うように進みません。つまり足の骨格の可動性の綿密な検査と丁寧な調節が、その膠着状態を打破するカギになるのです。この「シンクロ矯正法」は小柳公譽D.C.の長年に亘る臨床経験の中から生まれてきた、非常にシンプルで、使い易く、その上見た目以上に効果的なテクニックなのです。この動画ではその理論と基本となる四肢のテクニック、そして実際のシンクロ矯正法まで詳しく紹介しています。皆様方が今まで培ってきた技術に、この「シンクロ矯正法」を付け加えることで、治療がシンプルに、そして肌理細やかになることを実感できることと思います。
■実技・解説:小柳 公譽(コヤナギ マサタカ)D.C

オンデマンドでのご購入はこちら

医療