ロールプレイで学ぶ!「保健室で役立つ認知行動療法」

ロールプレイで学ぶ!「保健室で役立つ認知行動療法」

生徒が「頭が痛い」「お腹が痛い」という症状を訴えて、保健室にやって来ました。
問診、バイタルのチェックなどを行い、緊急性を排除した上で、あなたは精神的な問題が背景にあるのではないかと考えました。
こんなとき、あなたならどうしますか?
本作では、保健室で活用できる『認知行動療法』の基本とテクニックを学んでいきます。
■指導解説:清水 栄司(千葉大学大学院 医学研究院 認知行動生理学 教授/子どものこころの発達教育研究センター長)

オンデマンドでのご購入はこちら

養護コース