不登校児への対応~不登校は「治る」病気である~

不登校児への対応~不登校は「治る」病気である~

年々増加傾向にある大きな課題「不登校」。
今作では不登校児への具体的対応を「見立て」「診断」「治療あるいは介入」の3つに分けて詳しく解説していきます。

後半は不登校の子どもに対し、養護教諭が行えることとして、「受診させるかの見極め」「本人に対する精神療法・心理療法」「家族に対する精神療法・心理療法」など具体例を交えながらご紹介します。

■講師:稲垣 貴彦(滋賀県立精神医療センター 医長)

※本動画は、2018年に大阪で行ったセミナーのアーカイブ配信です。

オンデマンドでのご購入はこちら

養護コース