中島正信の“トライアングルツー”ディフェンスクリニック

中島正信の“トライアングルツー”ディフェンスクリニック

トライアングルツーディフェンスは、オフェンスのキープレイヤー2人をマンツーマンで守り、残りの3人がゾーンで対応するテクニックです。
中島流のトライアングルツーは、平均身長が低いチームを想定し、インサイド2人、またはインサイド1人・アウトサイド1人をマンツーで守ります。本作では、多くのチームを勝利に導いてきた中島正信氏の試合の流れに沿った実践的なディフェンステクニックをお伝えします。

オンデマンドでのご購入はこちら

バスケットボール